脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いざシチリアへ
2008年08月18日 (月) | 編集 |
車椅子 いよいよシチリア島のメッシーナへと渡ります。どうやってトラゲット(フェリー)に乗れば
いいのかなぁ、と思いつつ回りの車の流れに合わせていたら、いつの間にか乗れちゃいました。

↓ これが乗り場へ続くゲート
traghetto1

↓ 切符売り場ね
traghetto2

↓ 26ユーロなり 上半分が切符で、下半分が領収書になってる
traghetto3

↓ みんなの流れに合わせて車ごと乗り込む
traghetto4

Caronte & Tourist社のトラゲットは、ヴィッラ・サンジョバンニからメッシーナまでの
メッシーナ海峡を 20分 で結んでいます。
1日に30本以上あるので、予約せずに乗れます。
24時間営業ってところがスゴ~イ。

車が狭い間隔で停められていき、かつ船内は車椅子ユーザーが自由に動けるほど
スペースがないので、車内で待機しているのが無難かな。

↓ しゅっぱ~つ !
traghetto5

Caronte & Tourist社
http://www.carontetourist.it


r 励ましのポッチリよろしく !!
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
私も脊髄損傷で東京に住んでいます。
車椅子で行ける所はないかな~と検索していて、ここに来ました。スゴいですね~♪なんだか勇気が湧いてきます! 私も主人と旅行行ってみたい★って思いました。
やはり旅行となると、風呂とトイレが気になりますよね。。。ちなみに、飛行機でのトイレは どうしていたのですか?

また、都内での行ける(トイレに車椅子が入る)レストランや居酒屋など紹介していただけると嬉しいで~す。同じ東京だし、情報交換できると嬉しいな♪
2008/08/18(Mon) 19:16 | URL  | K #-[ 編集]
Kさん はじめまして !

機内のトイレには車椅子仕様のものがありますが、狭いしドアがカーテンの時もあり なかなか落ち着かないものです。手すりは壁側のみだったりしますので体幹も必要かな。機内用車椅子は自走式ではないので、トイレの出入りはどうしても介助が必要です。

私は遠方へ行くときは直行便ではなく、乗継をしたり観光を交えながら目的地に向かうのが好き。トータルの所要時間は長くなってしまいますが、機内でのトイレの回数を減らせるし、気分も体もリフレッシュできます。座席を決めるときは、ひじかけが可動式の席にしてもらうとトランスがしやすくて便利ですね。

東京のレストラン情報、お伝えしたい所がたくさんありますので時々のぞいてくださいね。どうぞヨロシクお願いします♪
2008/08/18(Mon) 22:17 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。