脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマルフィの中心で
2008年08月15日 (金) | 編集 |
車椅子 アマルフィの中心地に寄ったときの写真をアップするの忘れてた !

話をアマルフィ海岸、海沿いのフラヴィオ・ジョイア広場に戻します。
20台分ほどの駐車スペースがあったので、車を停めてみました。
駐車料金は1時間3ユーロ、自販機でチケットを購入してフロントガラスの内側に置けばOK。
つり銭は出ないよ!! と張り紙されてます。

car

駐車場からドゥオモまでは石畳を車椅子でこいでわずか2分。
コンパクトにまとまっている街なので観光がしやすくなっています。

6世紀につくられたドゥオモ。上のほうにある金色のモザイクが太陽の光に反射してキラキラkirakira
早速 テーブルがたくさん並べられたドゥオモ前のカフェでひと休みしてみました。

amalfi

エスプレッソで3ユーロ、 ちょっと観光地価格だな。
パイ生地にクリームの詰まったお菓子をいただきました。

dolce

amalfi2

この先 少しのぼりぎみの石畳に土産物屋が立ち並ぶロレンツォディアマルフィ通りを
お散歩。レモンを使ったキャンディ、リキュール、石鹸などがたくさん売られています。

「食べてみて」とレモンのキャンディをお店のヒトに渡されました。口に含むと 甘酸っぱくて
さわやかな香りが広がりました。そーか、これが南イタリアの味なのね。
照りつける日差しと柑橘類のさわやかさが 相性よしっ絵文字名を入力してください

観光案内所へ車椅子車椅子 で入るには20センチ程度の段差を3回ほど越えることになりますが
階段状に続いているわけではないので後方に手助けがあればなんとかなります。
でもね、中はそんなに充実しているわけではなくて、地図といくつかのパンフレットが無造作に
置いてあるだけなので よっぽど聞きたいことがない限り わざわざ段差を越えてまでして
入っていく必要はないって感じ。


r 残念ながら、ここの ドゥオモは階段だらけデス
コメント
この記事へのコメント
ドゥオモ(アマルフィ大聖堂)を望みながら
カフェで寛ぐ・・・
こんな光景、観光雑誌かマンガしか見たことありません♪
アマルフィ・・・初めて知りました!
毎回思うんですが、海外の海の色って違いますよね。
海岸線まで澄んでいるよう!

レモンが特産物なんですね!
>照りつける日差しと柑橘類のさわやかさ

一度経験してみたいです♪

>残念ながら、ここの ドゥオモは階段だらけデス

いいんです。中は落書きだらけですから~・・・多分^^


またお邪魔します^^
2008/08/15(Fri) 23:51 | URL  | karion #-[ 編集]
Karionさん こんにちは。
イタリアのレモンって日本のより大きくて表面もゴツゴツしています。店に並んでいるだけでインテリアのようでオシャレな感じがするんですよ。
2008/08/17(Sun) 00:25 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
こんにちは。
アマルフィ~!素敵ですね~♪
ガイドブックでずっと見てた景色がやすキチさんの写真に^^!
パイ(レモンパイですか?)もとっても美味しそう。
私もこんなところでお茶してみたいです。
ナポリのごみ問題の影響とかは大丈夫そうでよかったですね。
話は変わりますが、もしよかったらリンクさせていただいてもいいですか?ぜひよろしくお願いします^^
2008/08/17(Sun) 11:48 | URL  | まあ #-[ 編集]
まあさん こんにちは。
パイはね、レモン味じゃなくってカスタードでしたっ★
こちらからもリンクさせていただきますね~。
2008/08/17(Sun) 13:41 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
リンクの件、ありがとうございます~(*^_^*)
早速張らせていただきますね!

カスタード!イタリアのドルチェはきっとおいしいんでしょうね~。
ため息が出ちゃいます☆
2008/08/17(Sun) 22:57 | URL  | まあ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。