脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョアンナ パーク ホテル
2008年07月30日 (水) | 編集 |
車椅子 ソレントでの宿泊は ジョアンナ パーク ホテル

johanna1

町から3km離れた高台にあるホテルを選びました。エントランスの段差は8センチ程度ですが
フロントから見えているので一人のときはヘルプしてくれます。建物内には段差はありません。

チェックインの際に「地上階と2階のどっちがいい?」と選ばせてくれました。地上階の部屋は
フロントから最寄だけれど建物の裏側を向いていたのでちょっと暗い感じ。なのでテラスが
ついて明るい2階の104号室をチョイス。
もちろんエレベーターがついているので2階でも何ら問題ありません。

部屋の床はタイルだから車椅子での走行はス~イスイ、テラスへ出るのも段差ゼロです。
テラスからは大きなレモンの実をつけた木やオリーブの大木が見え、ここはイタリアなんだなぁ、
と実感しました。

johanna2

johanna3

バスルームに入るドアは有効幅59cmあります。バスタブの高さは51cmで車椅子車椅子 からの
アクセスがしやすく、シャワーヘッドの取り外しも可能。洗面台は高さ80cm、シンクが深くて
使いやすいデザインです。鏡は胸から上が見える高さにあります。便器は高さ41cm、手すりは
ないものの、左右に手を添えられる場所があるのでズッコケを防止できます。壁に備え付けの
ドライヤーにも手が届きました。

特に車椅子専用のムードが漂っているわけではないのに ここまで使いやすいなんて。
細部にまで気配りがきいていながら、わざとらしくないところが◎。

・・・これこそがユニバーサルデザインなのかも。

「フツーの部屋をフツーに使える」っていう当たり前のコトが嬉しいんです、ワタクシ。
車椅子だからって特別扱いして欲しいわけじゃないんだよね。


Johanna Park Hotel ★★★★
Via Nastro Verde, 25 80067 SORRENTO (NA) Italia Tel. 081-8072472
http://www.johannapark.it/


r 部屋数33室、このぐらいの規模のホテルだと動きやすくて落ち着きマス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。