脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観光バスに乗る
2008年07月14日 (月) | 編集 |
車椅子 バルセロナの観光バス 「バルセロナ バス ツーリスティック」
1日乗り放題で20ユーロ 日本語のイヤホンガイドつきです。
ルートが3つあり、停留所は全部で44か所、バルセロナの有名スポットを効率よく回ってくれます。

turistic1

普通はバスの前方から乗りますが、車椅子の場合は中央の大きなドアから。
中にもちゃんと車椅子専用のスペースがあります。

turistic2

散策してみたいな~、と思ったら途中下車。
「どうする? ここで降りちゃう?」 みたいな感じで気ままにネピース

バスの本数も多く、15分以上待たされることはありませんでした。

チケットは事前にネットでも購入出来ますが、そこまでする必要はないかも。
はじめて乗るときに係員に払えば良いだけですし、そもそも自由席ですから。
ちなみに どの停留所から開始しても構いません。

routes

www.busturistic.com

r 料金は時々変わるみたい。公式サイトでチェックしてくださいね。
コメント
この記事へのコメント
素敵なバス
素敵な日本語ガイド
2008/07/14(Mon) 16:37 | URL  | みゆきちゃん #9l3cp6BM[ 編集]
みゆきちゃん

コメントありがとうございます。
日本語ガイドがついていて、乗り降り自由なバスだなんて、数年前には無かったと思うんです。このバスのおかげでみんなが便利になったように、車椅子ユーザーにも とっても便利になりました。
2008/07/14(Mon) 17:41 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
こんにちは。

バルセロナ、素敵な街ですね。

ガウディの建築物がたくさんあって
オレンジジュースが美味しかった思い出があります。

このバスに乗ったら、いろんなとこに行けて
便利そう~(^^)
2008/07/16(Wed) 11:15 | URL  | Bloom #-[ 編集]
Bloom さん こんにちは。
すっかりバルセロナに魅せられてしまいました。
オレンジジュース、美味しいですよね。
暑かったので、レモン入りのビールもお気に入りでした。
2008/07/16(Wed) 11:50 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。