脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペイン料理 サンパウ
2011年02月14日 (月) | 編集 |
車椅子 行くたびに感性を揺さぶられる不思議なレストラン。
東京 日本橋のサンパウ スペイン料理のお店です。

「日本橋コレド」という小売店やレストランなどが集まった商業施設の隣に
別館が建っていて、別館ぜんぶがサンパウになっています。

車で行く場合にはコレドの地下駐車場に入れると移動が便利ですよ

さ~て。

サンパウの全貌がこちら シンプルな外観ですね。

santpau3.jpg

1階中央が入口。写真左はじにエレベーター、そして右はじに厨房があります。
キビキビと働くコックさんたちの姿が見えてイイ感じ。
車椅子の高さからだと全部は見えないんだけどね

で、2階が客席になってます。

santpau1.jpg

普通は正面入り口の重い手動ドアから入り、階段をつかってメインフロアの2階へ
上がるのですが、車椅子の場合はこのドアから入っても2階へ行けないのよ。

順路が異なりますのでまずはお店のかたに声をかけましょうね。
店の外 左側にあるエレベーターがコレです

santpau2.jpg

お店のかたと一緒にエレベーターを使って2階へ行き、ベランダを経由して
ガラスのドアからフロアに入ります。

santpau4.jpg

フロアに入るとバーラウンジ。そしてメインダイニングまでは全く段差がありません。
テーブルの間も広くどの席へも車椅子のままでゆったりアクセスできるほどです。
これって案外スゴイことなのよ

サンパウらしさを楽しむにはコースの利用がおすすめ。アラカルトでオーダーする
よりもコストパフォーマンスの良さを実感できるし、サンパウのエッセンスを
もれなく満喫できるでしょう。

この日は昼食をコースでいただきました。"MENU PONT" 15,000円です。
なんといってもサンパウのコースの特徴は「ちょっとずつ、たくさんの種類」って
いうところ。これは女子にはたまらないキーワードでしょ。
しかもそれぞれがカラフルな色使いだったり、食べるのがもったいないような細工が
施されていたりで、気分がどんどん高揚して会話も盛り上がっていきます。

この日の一番のお楽しみは、サンパウの名物でもあるお肉料理の
PLUMA IBERICA : イベリコ豚のプルーマです。
一頭から300gしか取れない首のあたりのお肉でスペインでも高級といわれる部分
なんですよ。ジューシーでやわらかくって牛ヒレのよう。

しあわせランチ + バリアフリーでゆったり過ごす休日を。

SANT PAU サンパウ
東京都中央区日本橋1-6-1 コレド日本橋 ANNEX
03-3517-5700

r トイレは段差がありダメです。隣のコレド本館を利用しましょう。

コメント
この記事へのコメント
以前働いていました
以前サンパウで働いていました。

いまは 同じ車椅子です。

ブログ読ませていただいて なんか

とても 親近感がわきました。

それだけです。   

すいません
2011/04/19(Tue) 00:22 | URL  | samuraisong #gZBzgmjQ[ 編集]
samuraisongさん
サンパウの料理は繊細で驚きの連続で、ワクワク
します。samuraisongさんはそんな料理に携わって
いらっしゃったんですね。ステキ~v-291
2011/04/19(Tue) 12:42 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
同店でのウェディングを検討していて、ゲストに車椅子の方がいらっしゃるのでアクセシビリティについて検索していて、たどり着きました。とても参考になる情報を、ありがとうございました。
2013/05/30(Thu) 13:10 | URL  | yu #-[ 編集]
yuさんへ
サンパウでのウェディング、素適でしょうね。お店のスタッフの方々のホスピタリティも優れていますので、きっとゲストの皆さんに満足していただけると思いますよ♪
2013/06/04(Tue) 18:08 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。