脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クルーズおさらい
2008年06月28日 (土) | 編集 |
車椅子 ずいぶん長々とクルーズでの体験について書いてきちゃいました。
なんと35回にも分けてしまったようです・・・

P1000360

ここでクルーズのスケジュールをおさらい。今回 私が利用したのは、

ロイヤルカリビアン社 Royal caribbean international
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号 Voyager of the seas
西地中海7泊8日 7 night classic mediterranean cruise

↓ 地名クリックで過去記事へ飛びまぁす。

1日目 バルセロナ (スペイン)
2日目 ヴィルフランシュ/ニース (フランス)
3日目 リボルノ/フローレンス/ピサ (イタリア)
4日目 チビタベッキア/ローマ (イタリア)
5日目 ナポリ (イタリア)
6日目 パレルモ (シチリア島/イタリア)
7日目 終日クルージング
8日目 バルセロナ (スペイン)

料金 ひとりUS$600~ 3食付

部屋代・航海費用は当然含まれていますし、その他 諸チャージをひっくるめても
1日1~2万円程度 で楽しむことができます。しかも寝る暇がないほどにネ !

だから「クルーズって高いんでしょ」なんて とんでもない思い込みなんですよ。

アクセシブルルーム(車椅子室) 16室あり。 しかも予算に応じて部屋のグレードを
選べます。船内はバリアフリーで どこへでも行けますよbarca (2007年6月乗船)

r 私と同じ車椅子ユーザーのかたには、特に読んで頂きたいな。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。