脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォーマルって何着るの?
2008年04月16日 (水) | 編集 |
車椅子 車椅子で西地中海。
7泊8日のクルーズでは、メインダイニングでの夕食時の ドレスコードアップロードファイル が3通り。
ベッドの上に置かれている船内新聞に コードの指定が書かれています。

客船タキシード

船内には男性フォーマルウェアのレンタル店がありました。
タキシードパッケージが85ドル。 単品ならシャツ12ドル、靴12ドル etc

★フォーマル★ 2回
男性は会社用のスーツにネクタイで十分ですが、Yシャツは色つきにするとおしゃれ。
かわいい蝶ネクタイ蝶 にすると さらに好感度アップかな。
女性も 叶姉妹のような(?) ロングドレスを着ている人はごくわずかです。
半数以上の女性が、ひざ下たけのシンプルなワンピースでノースリーブのものを
着てました。日本人の女性って年をとるとノースリーブってあんまり着ませんが、
欧米のかたは太くてシミだらけの腕でも いさぎよく ムッチリ 出してます。
日本人なら着物が最もクールクール かもしれません。
どうしてもフォーマルが苦手、という人はメインダイニングで食事をせず、ブッフェ
(バイキング)に行ったり ルームサービスにするという手もありますけれど、
せっかくのクルーズだからフォーマルナイトは是非参加してほしいです。

★スマートカジュアル★ 1回
男性はジャケット着用でノーネクタイ、女性は普通のワンピース。
えーっと、デパートなどにお買物に行くとき程度の格好で大丈夫です。
つまり、不意に街で知人に会っても恥ずかしくないレベルっていったらいいのかな てへっ

★カジュアル★ 4回
ポロシャツにスラックスといった普段着でOKです。船内新聞には「メインダイニング
での夕食時、短パン、タンクトップ、Tシャツはやめてね」と記載してありますが
女性もスパンコールのついたタンクトップやデザイン性のあるTシャツなどは着て
いました。ジーンズGパン の人も見かけましたよ。


船内のショップでは、トラベルジュエリー(華やかなイミテーション)が売られていて
女性に人気。 指輪2個キラキラで 39.99ドルなんていうセールもやってます。
ヘアやネイルのサロンもありますので、気分を変えたいかたは是非っ ネイルキラーン

r コテコテ、フリフリしないのが今風ファッションざます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。