脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供天国
2008年04月09日 (水) | 編集 |
車椅子 ボイジャー・オブ・ザ・シーズは 子供天国

クルーズに子供を連れて行くなんて、とんでもないって思いますか?
それ、違います えーん

だって、船は 動くアミューズメントパーク なんですからっ。
たとえば、お子様専用プール。上の階から赤い滑り台で降りてきますよ~。

客船子供プール1

客船子供プール2

遊び疲れたらすぐ近くの 「ジョニー・ロケッツ」でお昼ごはん。
アメリカで有名なハンバーガーショップです。(以前 六本木ヒルズにもありました)
どこから食べたらいいの? っていうぐらいボリューム満点 ハンバーガー です。

ハンバーガー5種類、サンドイッチ6種類、ホットドッグ、ケーキのほか、ポテトや
オニオンリング、チリなど。
カバーチャージが$3.95必要ですが、いくつ食べてもいいんです!
・・・って、日本人は1個で おなか一杯ですけど どんだけ~

もちろん、別フロアにあるバイキングスタイルのカフェへ行けば昼食はフリー
(料金不要)ですよ。その日の気分でランチの場所を選びましょ。

矢印下 さらにゲームセンターもあり。 これは有料ね汗
あ、船内での費用は 下船前にまとめて払うから、現金を持ち歩く必要は
ありません。

客船のゲーセン

ちなみに大人には 別フロアに ちゃんとしたカジノがありますのでご心配なく !
もちろん車椅子車椅子 で楽しめます。

【キッズプログラム】
6か月~17才まで、年齢別に遊びと学びをミックスさせたキッズプログラムが
無料で用意されています。たとえば、

ロイヤルカリビアンアクアベビー(6か月~1歳半)
リズムに合わせて踊ったり、数字の形を合わせて遊んだり・・・

ロイヤルカリビアンアクアトッツ(1歳半~3歳)
おもちゃでの海賊ごっこやブロック遊び

ロイヤルカリビアンアクアナウツ(3歳~5歳)
ソフトクリームパーティや、グミキャンディづくり、フェイスペインティングなど

今回の地中海クルーズでは、子供の大半はアメリカ人で、その他 スペイン人、
イタリア人、インド人など様々でした。
いろんな言葉が飛び交い、貴重な体験ができます。

r キッズも喜ぶ船内の紹介、まだまだ続く

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。