脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピア メイン通りはバリアフリー
2015年02月20日 (金) | 編集 |
車椅子 コスタセレーナ寄港地カタコロンでオリンピック発祥の地オリンピアへ。

オリンピア遺跡を見学したあとは、バスの集合場所でもあるメインストリートへ
みんな自然に集まってきます。遺跡からメインストリートまでは下り坂だけなので
車椅子でもラクに移動できました。

メインストリートは車道と歩道の間の段差が1.5センチ以下。
日本の都市部よりも車椅子に優しい設計です。
お土産屋さんがたくさんあり 楽しめますよ。

costserena_katakolon6

インターネットカフェもあり。

costserena_katakolon7

バス出発までの空き時間は皆さんこのあたりでのんびりと過ごします。

costserena_katakolon8

メインストリートには銀行ATMもたくさんあるから ユーロの入手がスムーズです。
VISAなどクレジットカードでのキャッシングはレートもよくオススメ

costserena_katakolon9

クリックで応援してね 車椅子でのディープなバリアフリー情報、まだまだ続きます
←ツイッターやってます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。