脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレヴィーゾの四ツ星ホテル
2013年06月02日 (日) | 編集 |
車椅子 ずっとサボっていたイタリアの旅ブログ 復活します。
どうしてもこの旅の記録は最後までやり遂げなければなりません

というのも、このたびでは 車椅子では難しいといわれているベネチアの旅を
経験してきたから。事前の情報さえあれば 車椅子に乗っていても存分に
ベネチアを満喫できることがわかったので、是非写真をUPしながら紹介して
おきたいんですっ。

では 気合いが入ったところで、とりあえず ベネト州 トレヴィーゾ郊外での
食事が終わったところからブログの再開でぇす。

veneto.jpg

トレヴィーゾでの2泊、お世話になったホテルは

パークホテル ヴィラ ビチーニ
Park Hotel Villa Vicini


vicini3.jpg

トレヴィーゾ市街地から南へ5kmのところにある全39室の4つ星ホテルです。
4つ星といっても一室100ユーロ程度の料金で泊まることができる
とてもリーズナブルなホテルなんですよ。

宿泊費がやたら高いベネチアへもわずか20kmという便利な立地であることを
考えると、かなりお値打ち。

駐車スペースは全面砂利敷きで車椅子では移動がしづらいですが、
ホテルの敷地は広いので車椅子ユーザーの乗り降りする場所を工夫
すれば砂利道を避けることができます。

フロント棟の入口です 入口は手動ドアですが幅が広く段差はありません。

vicini1.jpg

フロントはこちら
無料の送迎バスがベネチアとトレヴィーゾに向けて1時間に2本出ていました。
(朝4時頃から夜9時頃まで)

vicini2.jpg

朝食ルームもこの建物にありますが エレベーター完備なので
建物内のアクセスに不便はありません。

vicini4.jpg

vicini5.jpg

ホテルの周りはレストランがひとつあるぐらいでお店が何もなく 人が
歩いている様子もほとんどありません。ここを拠点に観光をするなら
正直な話 やはりレンタカーはあったほうが良いでしょうね。

Park Hotel Villa Vicini
Via Terraglio 447, 31022 Preganziol (TV)
Tel 0422 330 580

クリックで応援してね 車椅子でのディープなバリアフリー情報、まだまだ続きます

ツィッターでフォローミー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。