脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラッパ博物館
2012年05月09日 (水) | 編集 |
車椅子 バッサーノ・デル・グラッパのヴェッキオ橋をはさんで
アルピーニ博物館とは反対側にあるのが、グラッパの博物館。

蒸留酒グラッパの老舗POLIが営む ポリ・グラッパ・ミュージアム です。

poli.jpg

正面入り口には、段差が急で横幅の狭い階段があり 車椅子ユーザー
には極めて厳しい状況です。こんな階段だと介助者が無理な姿勢で
腰を痛めてしまう可能性もあるよ

というわけで車椅子でアクセスする場合は建物に向かって左手の
坂道を介助付きでのぼり、裏口のドアを開けてもらいましょ。

入場は無料で昔の醸造の機械や書物が展示してあります。
ポリのグラッパは日本でも購入可能ですよ。

Poli museo della grappa
Ponte Vecchio, 36061 Bassano del Grappa

クリックで応援してね ←車椅子でのディープなバリアフリー情報、まだまだ続きます

ツィッターでフォローミー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/10(Thu) 06:42:40 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。