脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高速船イルドバカンス号
2011年07月17日 (日) | 編集 |
車椅子 行きはプレジャーポートで初島に上陸しましたが、帰りは海面が荒れていた
ため公共の交通機関を利用して帰京することに。

初島から熱海へ。
初島 - 熱海は 高速船イルドバカンス でわずか25分という近さなんです。

イルドバカンス号

船の入口はバリアフリー。わずかな傾斜がありますが、係員の男性が
常時4人ほど入口に待機していて、介助の必要な人へはわざわざ声を
かけなくても手を貸してくれます。

天気がよければ乗船してそのままデッキでくつろぎ、風を感じるのもよい
でしょう。

悪天候で揺れが激しいときは、ブレーキをかけた車椅子でもズリズリと
動いてしまいますからキャビン(室内)を利用したほうがいいです。

この日はキャビンへ。
中に入るには 写真 のように大きな段差(2段登ってすぐに下り)があり
複数人の介助が必要となりますが、ここも係員の皆さんが率先して
車椅子を持ち上げてくれます。

船内段差

ありがたいことです。
おかげで全く不自由しませんでした。

熱海港に到着。
待合室に続くゆるやかスロープです

熱海港

港にタクシーがたくさん待っていたので、熱海駅まで車で移動してから
新幹線で東京へ戻りました。

株式会社富士急マリンリゾート
静岡県熱海市和田浜南町6-11
0557-81-0541

クリックしてね ボートは後日 旦那さまが初島フィッシャリーナへ迎えに
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。