脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
競馬場でのお昼ごはん
2011年05月16日 (月) | 編集 |
車椅子 馬主席をひととおり満喫したところで お昼ごはんへ

7F馬主席から5F~6Fレストランへはエスカレーターで降りる
ことができますが エスカレーターは幅の狭い「1人用」で
私の使っている手動車椅子の幅だとぎりぎりOKというレベル。
車椅子でエスカレーターを降りる時は、後ろ向きに乗り込み、
体の重心を前のめりにして、後ろに転倒しないようバランスを
キープします。

幅広の車椅子に乗っている人や電動ユーザーは、エレベーターを
使用しなければならないので、ちょっと遠回りします。 ひとまず
馬主専用エレベーターで3Fに降りて馬主受付から外に出て、
一般のエレベーターに乗換えて5F~6Fレストランへと上ります。

この日は6Fのレストランのなかから ホテルオークラ が運営している
レストランをチョ~イス

P1070156.jpg

160席もあり通路も広く、テーブルも大きくて車椅子で使いやすく
なっています。メニューは和洋中のオーソドックスな定食類や
カレー、蕎麦などがあり、ほとんどが1500円前後という
ホテルオークラとは思えないリーズナブルなプライス設定です。

店内の装飾は質素で、テーブルクロスも使い捨てタイプ。決して
エグゼクティブな雰囲気ではありませんが ガラス張りで明るく
落ち着いた雰囲気なのでリラックスできました。

他のフロアにも魅力的なお店がいっぱい。
特にファストフード系が豊富で、いずれも車椅子で入れます。
おなじみの 吉野家、モスバーガー、マクドナルド だってありますよ。

こちらは ファーストキッチン のカウンター。
開放的で車椅子での利用がしやすそうです。

P1070141.jpg

P1070143.jpg

3Fのカフェテリア「ヒットカフェ」も広々バリアフリー
ショッピングセンターのカフェみたいで女の子にもウケそうでしょ。

コンビニの サークルK もありました

東京競馬場
東京都府中市日吉町1-1
042-363-3141

ポチッとよろぴく 馬キャラのグッズ屋さんは子供に人気
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。