脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
醍醐 食後のお散歩
2011年02月28日 (月) | 編集 |
車椅子 醍醐での幸せごはんのあとは、隣の 青松寺(せいしょうじ)へ。

愛宕下通り沿いに参拝者入口の山門がありますが、階段がある・・・
でも、山門の右側に回るとスロープがあり、車椅子でらくらくアクセスOK
でした。

お寺から見た愛宕グリーンヒルズフォレストタワーは圧巻の眺めです。
この賃貸マンション、家賃は月70万円なり ひゅ~
精進料理「醍醐」はこのタワーの2階ですよ。

なんだかクラシックとモダンが調和した不思議空間だよね。

seisyouji1.jpg

うしろに東京タワーが見えてますね

seisyouji2.jpg

seisyouji3.jpg


さて、さらにお散歩は続きます。
フォレストタワーからさらに霞が関方面へ50mほど行くと、愛宕神社。
「出世の石段」という86段もの急こう配な階段があり、車椅子の目線から見上げると
クラッとするほど。東京23区内の最高峰の山なんだって。(って、たったの26m)

出世したい車椅子ユーザーは、フォレストタワー寄りの透明なエレベーターで
スル~っと登るべし。高速出世間違いなし???
同じエレベーターで NHK放送博物館(多目的トイレ有) へも行けます。
ちなみに車のままでも山の上へ登れます (愛宕下通り 東急インの右側の道)

この日は天気が良かったので日比谷公園を経由して丸ビルまで3キロも
車椅子をこぎましたとさ。

ポチッとよろぴく いっぱい食べたから燃焼しとかないと~


コメント
この記事へのコメント
No title
やすキチさん、初コメントですv-222
3キロも車いすをこいだのですね!
ちょっと心配しておりましたが、お元気そうで何よりです(*^_^*)♪
実は私もブログを始めております☆
今後はブロ友としても、よろしく・・・ですv-238
2011/03/01(Tue) 15:57 | URL  | elu★ #-[ 編集]
elu★さん
コメントありがと~う。
相変わらずバタバタ毎日忙しくしています。
ブログ見ましたよー、愛されワンコたちが微笑ましいv-10
2011/03/02(Wed) 21:54 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。