脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナポリなお店、広尾 ダ・イーヴォ
2011年02月22日 (火) | 編集 |
車椅子 店名の IVO はイタリア人シェフの名前。
ナポリのモチモチピッツァが食べられるお店です。

ivo1.jpg

扉は手動で大きく、段差がないので車椅子で簡単に入れますよ
床は入り口付近がタイル貼り、そして店内には全面にテラコッタが敷きつめられ
なめらかだから、車椅子での走行もラクラクなんです。

ivo2.jpg

ただ、各テーブルの間隔がせまくて 通路らしい通路がほとんど無いため
車椅子で来店するには予約の際にそのむねを申し出ておいたほうが無難かも。
あんまり奥の席だと皆さんの協力なしには出られなくなっちゃうから。

ピザ窯の近くだと出入り口に近いし 窯を眺めて楽しめるのでオススメ。

ivo3.jpg

  
引き戸を閉めると個室にできるというスペースも、バリアフリーなんだよ~う

お店の横(外観写真のすぐ左)に コインパーキングがあります。

Ristorante e Pizzeria da IVO
リストランテ・エ・ピッツェリア・ダ・イーヴォ
東京都渋谷区広尾1-6-10 ジラッファビル1F
03-5793-3121

r 天気のよい日は外壁の窓ガラスが全開になりま~す
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。