脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名店クラッコ
2010年03月19日 (金) | 編集 |
車椅子 先日紹介した「ガルバニャーティ」の真正面にあるレストランが
クラッコ ドゥオーモからも徒歩3分ほどの好立地です。

cracco

写真にあるように、入口にわずかな段差が1つ。ドアの中にあるエレベーターで
地下のレストランフロアへつながっています。

予約が取れにくいらしいので 旅の前にブッキングしておいたほうが無難でしょう。

予約の電話のとき 連絡先の電話番号を聞かれますが、その時点でイタリア用の
携帯番号が決まっていなかったのでホテル名を告げたら それで事足りました。
料理の内容は来店後に決めればOK。
注意すべきなのは 当日の午前中にこちらからリコンファームの電話 をする
必要があるということでしょう。(伊語/英語)

が、予約していた日は 急遽知人のお誘いで ブルガリホテル (クリックで移動)
行くことになり、残念ながらクラッコはキャンセルすることになってしまいました。

今回は店内の様子を自分の目で確かめることができず残念でしたが、予約の電話を
した時には 車椅子での段差の問題はないと言われていました。
いつかミラノ市内を訪れる機会があったら是非 再チャレンジしましょ

クラッコ Cracco
Via Victor Hugo 4
+39-02-876774


ポチッとよろぴく 新感覚の料理なんだとか
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。