脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老舗バール「コヴァ」へ
2009年12月11日 (金) | 編集 |
車椅子 ランチをしたイルサルマイヨの近く、モンテナポレオーネ通り沿いにある老舗バール(カフェ)。

cova1

入口の段差はひとつ、2センチのみです。手動ドアを開けて中に入るとエスプレッソを飲む人たちで
カウンターは混雑していました。
見ているとカウンターのお客さんの滞在時間はわずか3分ほどなんですねぇ。
みんなクイッと エスプレッソコーヒー&ハートを飲み干して立ち去っていきます。走る

ショーウインドーには色々なデザートが並び、どれもおいしそう。
値札には1キロあたりの価格が書かれていますが、1粒・1個単位で買えますよ。お皿にのせてもらって
その場でいただくこともできますし、持ち帰り用に包んでもらってもOK。
この日はランチを食べたあとでお腹いっぱいだったので、お持ち帰りで・・・いちごケーキ2

こうしたお店では、商品の引渡しとレジの場所が異なるのが一般的です。ウィンドー越しに注文した際に
受け取った紙をもってレジへ行き、支払いを済ませて店員のもとへ戻って商品を受け取ります。

cova2

Cova
Via Montenapoleone,8
+39-02-76005599


ポチッとよろぴく ここでエスプレッソの缶コーヒーを発見! イタリアに缶コーヒーがあるなんて驚きです

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。