脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミラノのタクシー
2009年10月05日 (月) | 編集 |
車椅子 車椅子ユーザーにとって海外旅行でのタクシーは特に大切な交通手段。
だけど イタリアをはじめ 海外では日本のような流しのタクシーがないといわれています。
タクシーは手をあげてつかまえるものではなく、ホテルやタクシー乗り場で乗るのが基本だよね。

taxi_milano

写真はドゥオーモ前のタクシー乗り場。段差のない広いエリアに停車しているので、車椅子からの
乗り込みがし易かったです。ココ、おすすめ。

(日本のタクシー乗り場はたいてい車道との段差が15cm近くあるので、とても不便です怒
運転手さんには「車を段差から1メートル離してください」と大声で呼びかけなくてはなりませんし、
車椅子ユーザーも15cmの段差を降りてからでないと乗車できないのです。)

ミラノにはラジオバスという 車椅子対応の予約制マイクロバス があります。夜20時以降しか走行して
いなくて15時までに予約しなくてはならないという制約があるため、なかなか使うチャンスがないの
ですが、いつか試してみたいと思ってます。
ネット予約だと必要事項(日時や番地など)を入力するだけだし、車椅子ユーザーの数(Numero
disabili)を伝えられる欄もあるので、言葉に自信がなくてもなんとかなります。
のちほどOKのメールが届いたら予約完了 !

ミラノ交通局 ラジオバス予約ページ
http://www.atm-mi.it/it/ViaggiaConNoi/Radiobus/Pagine/Prenota.aspx

ポチッとよろぴく ミラノのタクシーは車種が多く、座高が高くて乗りにくいタイプもあるから要注意

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。