脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30日間の旅はじまり
2009年08月18日 (火) | 編集 |
車椅子 2008年5~6月に北イタリアとその国境あたりを中心に廻る30日間の旅をしてきましたので、
体験したバリアフリー情報を写真とともに紹介しようかなyと思います。

段差やドア幅などマニアックなネタが多いので、読む人によっては(?)とってもタメになるかと。
今回 最大の発見は、バリアだらけだと思われがちなイタリアのヴェネツィアが 実際には
とってもバリアフリーだったことかなぁ

brano1
↑ コチラはレース編みで有名なブラーノ島(ヴェネツィア本島から10km)


飛行機 旅のながれ

成田

ミラノ 3泊 最後の晩餐を見て、グルメ三昧

ブレーシャ 2泊 ミラノの東80km 憧れだったホテル ラルベレータを訪問

ボルミオ 4泊 アルプス山脈の南側 スイスとオーストリアの国境あたり

ラヴェンナ 4泊 初期キリスト教の聖堂などの建造物が多く、モザイク画で知られる街

パドヴァ 2泊 ジョットのフレスコ画を見て、カランドレのディナーを満喫して・・・

バッサーノ・デル・グラッパ 1泊 蒸留酒グラッパ発祥の街・・・なのにグラッパ飲むの忘れた!

トレヴィーゾ 2泊 アーゾロ、ベルーノの街、そしてついでにコルチナダンペッツォにも寄ってみる

コスタ社 客船クルーズ 7泊
ヴェネツィア – バーリ – カタコロン(ギリシャ) – イズミル(トルコ) – イスタンブール(トルコ) –
ドブロブニク(クロアチア) – ヴェネツィア

ヴェネツィア 3泊 車椅子でも全く問題な~し!

成田

今回 成田空港へは自家用車で向かい かえるパーキング のお世話になりました。
ここのパーキングを利用した最大のポイントは、空港で車の引渡しができることです。
空港のまわりにはたくさんのパーキングがありますが、たいていは送迎バスに乗って空港-
パーキング間を移動しなくてはならず、車椅子ユーザーには不向きなんです。スロープ付きの
車で送迎してくれるパーキングもいくつかありますが、私が不精で(?)送迎してもらうことすら
面倒だったため、かえる を選びました。長期旅行者にお得な料金設定でして、30日間預けて
たったの5,500円。つまり1日183円という激安ぶり。利用当日は携帯で連絡を取り合うので流れが
スムーズ。空港に着けば待機していてくれるし、帰国のときも建物出口ですぐに受け渡しができ
ストレスゼロです。

駐車場 かえるパーキング
http://www.kaeru-parking.com

r トルコの(飛んで)イスタンブールも良かったよー
コメント
この記事へのコメント
提案させてください。
以前からメールさせてもらってます。このサイトで車いすでの海外旅行の「情報共有」という目的も持ってもらえるよう提案させてもらいます。私も車いすで海外旅行ときにやすキチさんのサイトは参考にしました。私の少しの経験も他の方の参考にもなればとも思い、このサイトで書き込みたいと思っています。私の希望する旅のスタイルは、やすキチさんと近く、無理してバスや船に乗ったりするより、タクシーを利用する快適さを重視します。グルメとショッピングが一番の旅の目的です。(男性の車いすでの海外旅行のサイトはもっとガッツを必要とする旅ですよね)突然すみません。返事をいただけると嬉しいです。
2010/12/08(Wed) 20:07 | URL  | min #-[ 編集]
minさん
コメントありがとうございます。そうそう、私もガッツな旅は苦手。エレガントにいきませう。
2010/12/08(Wed) 21:11 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。