脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンパルナス散歩
2008年02月27日 (水) | 編集 |
車椅子 パリのモンパルナスで朝のお散歩。
エドガーキネ駅近くを通ったところで、細長く連なるマルシェ(市場)を発見しました。

おっ、鳥の丸焼き鳥びっくり

p6

マルシェで売られているのは肉、魚、野菜、惣菜といった食品が中心で、
八百屋さんの店先には白アスパラアーティチョーク (どちらも訪れた6月が旬 !) が
積まれていたり、枝につながったままのトマトがあったり、
オリーブ屋さんが10種類以上の味つきオリーブを並べていたり・・・

なぜか下着なんかもあって、女性陣がブラジャー(3ユーロ)の山をほじくり返して
お買い物に熱中してました。
まぁ、なにも露店でブラ買わなくても・・・て気もするが照れる

お店は皆 台の上に商品を並べて仮設のテントを張る というシンプルな店構えなので
車椅子のままで見やすくなっています。目の前に商品がドン ! って感じ。
まっすぐな道沿いに店が連なっていて、途中 目立つ段差も無かったので
端から端まで楽しむことができました。

街の人たちの暮らしぶりを肌で感じる・・・これが旅のいいところ。


Marche Edgar Quinet (エドガーキネのマルシェ)
Bd. Edgar Quinet 75014
毎週水・土曜日 午前中のみ開催

r
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。