脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリのホテル2
2008年02月25日 (月) | 編集 |
車椅子 セーヌ川の左岸モンパルナスにあるホテル モンパルナス・ダゲール の続き。

宿泊した部屋は車椅子用の部屋ではありませんが 快適でしたよ。
バスルームは広くって、車椅子で自由にクルクル転回できます。
便器高50cm、手すりは無いけど横の洗面台につかまることができるので乗り移り可能。
シンク高は ちょっと高めで82cm、ヒザが入るデザインなので 浅めに座って前傾すれば
顔をジャブジャブ洗えるという嬉しいつくり。
そう、ジャブジャブができるシンクってなかなか無いんですよね~。助かりました!!
たまに顔を濡らす程度でしか洗えないような所だってあるんですから。
(女性はお化粧を落とさなきゃいけないから、それじゃあ困るのですわよっ)

p4

タオルやドライヤーには手が届くけれど、残念ながら鏡は高すぎて見えません。
マイ鏡を持参しましょうね。

p5

お風呂 バスタブ高54cm、ガラスのパネルは可動式で使いやすく、シャワーヘッドもはずせます。
バスタブから出るときは、湯船の両ふちに手を掛けて 腕の力だけで一気に体をもちあげ
ふちにお尻を乗っけます。湯船にお湯をためた状態だと浮力があってラクです。

家Montparnasse Daguerre
94, rue Daguerre 75014 Paris

r
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。