脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寄り道モディカ
2008年10月07日 (火) | 編集 |
車椅子 シチリア車椅子の旅。
シラクーサでの2泊を終え、次の宿泊地アグリジェントまでは200kmのドライブなのですが、
途中モディカへ立ち寄ることにしました。

理由は簡単。 だって モディカって、チョコレートで有名な街なんだも~ん。

modica

バロック建築の街として知られ、丘の斜面には建物がぎっちり~。
ここ メインストリートはこじんまり、そして静か。とっても田舎チックなところです。

モディカのチョコレートは 16世紀から続く昔ながらの製法を守って作られています。
食感も日本人がイメージするチョコレートとは少し違って砂糖の結晶がジャリッとします。
まったりした溶ろけるチョコが好きな人にはビミョーな印象を持つかもしれませんが、
カカオの濃厚な感じをダイレクトに味わえることから、根強いファンも多いようです。

唐辛子入り、胡椒入りなどの大人なチョコもいろいろ。
"溶けにくく" なっていますので日本へのお土産プレゼント にもいいみたい。

こちらは、とあるお菓子屋さん。 こんな感じで車椅子で入りやすい路面店ばかり。

modica2

r 小さな街なので、日帰りで充分楽しめます
コメント
この記事へのコメント
う~ん、やっぱりヨーロッパ、いいですね~^^
白い建物群がとっても素敵。
チョコレートもとってもステキ(*^_^*)ですね
2008/10/07(Tue) 11:38 | URL  | まあ #-[ 編集]
モディカは素朴な町です。
シチリアへ行くようなときは 是非寄ってみてくださいね。
2008/10/07(Tue) 11:49 | URL  | やすキチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。