脊髄損傷の主婦が綴るバリアフリー情報です。 車椅子で「どこまで行けるか」を日々追求しています♪ 誰でも知ってる情報ではなく、ちょっと特別な場所を中心に集めました。段差の状況を目で確認できる写真も掲載します。ただいま北イタリアのグルメ旅と、ベネチア発コスタ社客船クルーズの情報を順次UP中。そして最近凝っているLCC国内旅行も。車椅子でのバリアフリーな旅のヒントにしていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のおせちはね・・・
2009年01月01日 (木) | 編集 |
車椅子 あけましておめでとうございます

honda

早速ですが、通販のおせちって とっても便利。
だって年末の買出しなんて、車椅子じゃ無理だも~ん (実はめんどくさいだけ・・・)
一度通販でおせちを買ってしまうと、車椅子ユーザーならずとも、やめられなくなっちゃいます。

さて、今年のおせちは リストランテ・ホンダ です。
昨年はミシュランガイドの影響か売り切れてしまい 買えなかったので、リベンジでゲット。
ハマグリのプディーノ、フォアグラといちじくのテリーヌ、ポルチーニのラザニアが美味 アップロードファイル

実は 我が家では おせちを大晦日から食べはじめています。
夫婦ふたりでの忘年会、みたいなjumee☆myBF3

洋風のおせちは、オードブルの詰め合わせみたいなものですから、お酒にとても合います。
紅白歌合戦や格闘技を見ながら、買い込んだシャンパンやワインアップロードファイルとともに楽しむというわけ。
しかも品数が多いので、飽きることなく元日もまた新たな気分で頂くことができます。

シェフ本田氏のイケメンぶりでも知られる リストランテ・ホンダ。
外苑前まで行かなくても、自宅で彼の独創的な料理を食べられるというのは嬉しい限り。

アップロードファイルリストランテ・ホンダ
東京都港区北青山2-12-35 小島ビル1F
TEL:03-5414-3723

r 今年もどうぞよろしくお願いしま~す
スポンサーサイト
赤坂サカスのマキシムで
2009年01月05日 (月) | 編集 |
車椅子 東京ネタ、まいります。車椅子で行く、赤坂サカス。 
銀座のマキシム・ド・パリが手がけるカジュアルなビストロ 「ヴィエイユ・ヴィーニュ」 での
ディナーです。

新名所となった39階建てのBizタワーの横にマキシムだけの別棟があり、カフェ&ワインバー、
ブーランジェリー(パン屋さん)、ビストロがまとめて入っています。

ビストロのエントランス。手動ドアで、段差はありません。
ドアの向こうにレセプションがあり、すぐに係りのかたがドアを開けてくださいます。

sakas

ビストロは2階・・・入るとすぐ2階へ続く階段が目に入るのですが、そのわきにちゃんと
エレベーター がありますので車椅子ユーザーも安心。
この情報、HPには載ってなかったから、是非覚えておいてね !

銀座マキシムというと窓のない地下室のイメージが強いけれど、ここ赤坂はガラス張りで
明るく、全く雰囲気が異なります。子供連れもOKで、お値段もかなりカジュアルなんです。

この日は 8,400円のコースをいただきました。
名物はメインのココット料理。
ココットというと白い陶器の丸いお皿をイメージしがちですが、出てきたのはまさに「お鍋」。
ル・クルーゼのような重~いマイお鍋が、それぞれの目の前に置かれます。
行列のできるパン屋「ドミニク・サブロン」の味わい深いパンをいただけるのも嬉しい。

また テーブル脇で料理を仕上げてくれるゲリドンサービスがあるのも楽しみのひとつで、
カジュアルななかにも 威厳あるマキシムらしさを垣間見ることができます。
このコースにはデザートが含まれていないので、食後にクレープシュゼットを注文しました。
炎のパフォーマンスとともに焼き上げる演出を眺めていると、なんだか満ち足りた気分。

ワインリストは茶目っ気いっぱいで、ワインの渋さや複雑さを絵や写真で表現。
堅苦しくなくフレンチを楽しみましょう、というお店の意図が感じられます。
ワイングラスの脚にワインの情報が書かれたカードがぶら下げられているので、みんなが
にわかワイン評論家になっちゃいます。

可動式でない椅子をつかったスペースがあるので、車椅子から降りずに利用したい場合は
あらかじめ伝えておくとスムーズでしょう。

アップロードファイルVieille Vigne MAXIM'S de Paris
港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー2F
5545-4500

r 駐車場完備 利用金額に応じて駐車料の無料サービスもあります
めっちゃ腹へりでロウリーズ
2009年01月08日 (木) | 編集 |
車椅子 ロサンゼルスで有名なプライムリブ専門店が溜池山王にあります。
めちゃめちゃパワフルに食べたいときのレストラン。

1F正面入口から入っちゃうと、車椅子ではムリなんです。
長い階段を何十段も降りないと巨大ダイニングフロアへとたどり着くことができません。

なので、正面入口の係員に声をかけて、右側に併設したオフィスビルのエレベータ
で地下へ誘導してもらいましょう。地下に行くと、中はすんなりつながっていますよ。


lawrys

ココ、とにかく外国のお客さんが多くって なんだか日本じゃないみたい。
内装も、サービスも、ふとバブル期を彷彿とさせるようなリッチ感があります。
お肉 ステーキ を目の前でカットしてくれるのも圧巻ですよ。
付け合せでいただくヨークシャー・プディングというパンも印象的です。

デザートやワインも楽しんで ひとり1万円位。

アップロードファイル ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京
港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー東館
03-5114-8080

r 申し遅れました。わたくし、肉食です。
横須賀の一軒家レストランで
2009年01月13日 (火) | 編集 |
車椅子 緑に囲まれた一軒家レストラン「ラ・ルーブル」。
神奈川県 横須賀リサーチパーク(YRP)内、水辺公園のほとりにあります。

Louvre1

駐車スペースからレストランの中まで段差がなく、店内廊下も広々。
車椅子で利用しやすいお店です。

ランチは1,800円からで、前菜とパンはブッフェ形式の食べ放題。
晴れた日 大きな窓ごしに、外の池を散歩する人々を眺めつつランチタイムを過ごせば
まったりとイイ気分に。テラスはペット連れOK絵文字名を入力してください
もちろん テラス席へは車椅子のまま出られますよ。

Louvre2

トイレは池の管理事務所にあり、車椅子仕様車いすです。(レストランから車椅子で1~2分)
そして池のまわりはバリアフリー、ぐるりとゆっくり一周しても3分程度の小さい池なので
食後の軽いお散歩にオススメ。

なんだかのんびり日向ぼっこしたいなぁお日さん・・・っていう日に、行ってみてね。

アップロードファイルラ・ルーブル Le Louvre
神奈川県横須賀市光の丘5-1
046-840-1333

r ごちそうさまでした
予約至難レイカサイに挑戦
2009年01月23日 (金) | 編集 |
車椅子 なかなか予約のとれない 北京宮廷料理 のお店、六本木ヒルズ レジデンス棟にある
家菜(レイカサイ) でのランチです。

なぜ予約がとれないかというと、全個室制で3室しかないから。
昼夜とも3組ずつ限定というわけでして・・・

ドアの所に13cmほどの段差が1段ありますが、店内はお席までフラットになっています。

reikasai1

清王朝時代 美食家として知られていた 西太后の"普段の"食事 を再現しているお店、という
ことで入口正面には西太后の衣装(レプリカですけどね絵文字名を入力してください)が飾られています。

この日は10,500円のランチコースをいただきました。

宮廷料理とはいっても、豪華絢爛というわけじゃなくって、盛り付けはシンプル、素材の選び方と
仕事の細かさに重点をおいた料理が少量ずつたくさん続いていくスタイルです。

見た目はいずれも日本の一般家庭のお惣菜のようで"地味~"なのですが、初めていただく味
ばかりで驚きの連続でした。

前菜15品のうちで印象的だったのは「白菜の辛子漬」。白菜の中心の部分だけを使い、中国の
辛子をつけて1枚ずつ巻き戻していくという手間がかけられています。
マイルドな辛さがクセになります。

主菜は1品「キハタの揚げ物 ねぎ・生姜の香味ソースがけ」、骨を除いてあるので食べやすく
なっていました。魚沼産コシヒカリとともにいただきます。
そのほか、スープ & デザート。3時間かけてゆっくりいただきましたよ。おなかいっぱい~。

ワインはフランスのものが中心で、赤は10,500円から。ちょっとお高めねドル袋( ゚3゚)ノ(白-色付き背景用)†SbWebs†
15万円以上のラトゥールやマルゴーのウィンテージもあったりなんかして・・・

ランチコースの価格は、開店当初は6,300円~と聞いていましたが、今は10,500円~になって
います。ミシュラン2つ星きらきら獲得の影響でしょうか。

reikasai2

店内のトイレは狭いので車椅子ユーザーは使用できません。
六本木ヒルズのパブリックスペース内トイレを使いましょう。

車いす【車での行きかた】

駐車場は六本木ヒルズパーキングのP9が最寄り。地下の立体式ですが、ドライバーの
降車位置はフラットで広いので、車椅子ユーザーもドライバーと同じ場所で下車することが
できます。エレベーターで1Fに上がり、別のエレベーターに乗り継いで3Fへ上がります。
3Fへ上がると店の前までの約30mは屋根がなく、雨天の際は濡れてしまうので要注意です。

r 駐車料金は有料(30分300円)ですが、食事をすることで無料になりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。